枝豆収穫まつり」タグアーカイブ

枝豆収穫まつりが『じゃくちゅーぶ』で紹介されました!

京都府住みます芸人の木下弱さんに「枝豆収穫まつり」を紹介して頂きました。
枝豆をどんな感じで収穫するのか、この動画を見るとよくわかります。ありがたい!

【京丹波の黒枝豆】道の駅 和 枝豆収穫まつり!!

この方、京都府船井郡の京丹波町に一家で移住され、YouTubeチャンネル『じゃくちゅーぶ』では田舎暮らしの様子や京丹波町の魅力を発信されています。
他にも「京丹波食の祭典」の参加店舗として紹介してもらっています。
冒頭、道の駅 和(なごみ)キッチンが登場しますよ!

【京丹波食の祭典】参加店舗のご紹介!~道の駅 和「和キッチン」、Cafe Eden、ニコサンカフェ、やすんば~

これからも、京丹波ライフを楽しんでほしいですねー。
木下弱さんのプロフィールや、SNSも合わせてリンク貼っておきます。

所属:吉本興業
お名前:木下弱(きのしたじゃく)さん
出身/入社/入門:NSC大阪校 27期
ツイッター:@jaku_kinoshita
Instagram:@jaku.kinoshita

野菜市にて和知黒 枝豆販売中!

和知くりまめフェア」や、「和知黒豆市」は、好評の内に幕を閉じました。
期間中足をお運びいただいた皆様、ありがとうございました。

テントを立てて、1日限りのお得な「和知黒豆市」も終了しましたが、まだ枝豆シーズン!
引き続き「枝豆収穫まつり」は、11月6日(土)まで開催中です。
先週土日ともに、秋晴れでした。少し秋風が吹いていましたが、ご参加いただいた皆様は楽しんで頂けたようで何よりです。

収穫する和知黒豆畑は、道の駅 和(なごみ)の第2駐車場からすぐの場所です。
秋の楽しい収穫体験を家族行事として、お子様連れで参加される方も多いですよ。
もし、お子様が急におトイレ行きたい!となっても、手がどろんこ!になっても、道の駅 和(なごみ)がすぐ近くにあるので、手を洗ったりお手洗いを気軽に利用出来るのは、勝手が良いところ。

収穫せずに、和知黒枝豆を買いたいわ!という方は、
野菜市の方で、和知黒枝豆をご購入いただけます。わさわさと棚に枝豆が待機しています。
タイミングが良ければ、選び放題です。

他にも、秋の味覚いろいろ。土日は特に早い時間帯だと、種類豊富かなー。

疲れたら、和キッチンか売店で食料を調達して、ひとやすみ。
ランチや、早めの夕食も、由良川を眺めながら、ゆっくりとした時間をお過ごし下さい。
ただ今のイチオシは、京丹波 食の祭典2021限定メニュー「森の丼ぶり」です。

11月も、フェア開催いたします!
詳細は、確定次第また改めてご案内させて頂きます。
いつ来ても、道の駅 和(なごみ)は「いいわね!」と喜んでいただけるように、少しずつ色々とバージョンアップしていきたいと思いますので、引き続き、道の駅 和(なごみ)をよろしくお願いいたします。