焼鮎みそ」タグアーカイブ

「焼鮎みそ」と名物「鮎の塩焼き」のご案内

「鮎ざんまい」から販売スタートいたしました
なごみオリジナル、鮎商品「焼鮎みそ」のご案内です。


道の駅 和-なごみ-オリジナル 焼鮎みそ(80g) 600円(税込)

「炭火無煙燻製法」で焼き上げた焼き鮎を細かくチップ状に入れたおかず味噌です。
炭火でじっくり焼いた独特の香ばしい焼鮎の風味と、秘伝の甘め味噌の味わいは、
ご飯のお供もろきゅうお酒のアテ焼き野菜
野菜スティックのディップソースとしてなど、アレンジいろいろ♪
味噌と鮎の香ばしさをお楽しみ下さい。

道の駅 和-なごみ-売店、鮎ざんまいコーナーにて販売中です!
常温保存なので、気軽なお土産としても好評です。

「これは、うまいなぁ〜」と、駅長もお気に入りです。

今回、日本最後の清流と呼ばれる四万十川の中流域に位置し、目の前を四万十川の支流が流れる山間部にある「四万十生産」さんにご協力をいただき、商品の販売が叶いました!
「四万十生産」さんは、高知県に伝わる伝統技術である焼缶による炭火で鮎を焼き上げる製法などを継承されている企業様です。ありがとうございます!

商品ラベルに書かれている「炭火無煙燻製法」とは、
四万十川流域で古くから伝わる製法で、炭を缶の真ん中に入れ、周りに石や小砂利を敷き詰め炭と石の遠赤外線効果を利用して焼く方法で、焼鮎みその焼鮎はその製法で調理されています。
手間をかけることで旨みが凝縮され、香ばしさも加わった焼鮎をチップ状にした鮎フレークが入った、焼鮎みそとなっています。

道の駅 和-なごみ-周辺のみならず、京阪神の皆様に愛される商品になると嬉しいです。
この機会にぜひご賞味下さいませ。

焼鮎みそのとなりでは、なごみ夏の名物「鮎の塩焼き」販売中です。
すぐに買って帰りたい!方にもってこいです。

焼きたてを食べたい!方や、1本でいい!という方は
鮎ガーデンの持ち帰りコーナーでご注文、お受けしております。

スタッフがおりますので、ご注文はこちらからお願いします。

4本までしか料金が書かれていませんが、10本でも20本でも、購入の本数制限は今のところありません。
毎年この時期になると、お持ち帰りで大量購入される方も!恒例行事なのかしら。
焼き上がりにお時間かかる場合がありますので、事前にお持ち帰り注文をされて、店内を見てまわっている間に鮎の塩焼きが出来上がっている〜という流れがスムーズかなと思います。
あとは、10本までなら、ネットからお持ち帰り予約も可能です!
↓↓↓↓↓ 便利です。

今年は、鮎ガーデンの席数も増やしました。雨対策もして、看板を立てて。
7月20日頃からは、夏本番!!!
鮎の塩焼き焼き台の稼働数も増やし、囲炉裏鮎本格稼働予定です!

思う存分、鮎を楽しめる夏に。
お楽しみ頂けるよう精度を高めてまいります!

〜〜〜

「鮎ざんまい」詳細は↓こちらの特設ページをご覧くださいませ。


https://wachi-nagomi.com/topics/ayuzanmai2024/

名称:鮎ざんまい
期間:2024年6月16日(日)〜9月30日(月)まで
定休日:火曜日 ※8月は休まず営業
営業時間:売店(特産品販売所)8:30~18:30
和キッチン 11:00~17:00(ラストオーダー15:30)
なごみCafe 9:30~17:00(ラストオーダー16:30)
鮎ガーデン 土日祝 11:00〜21:00(ラストオーダー20:30)※入店18:30まで
平日 昼 11:00~15:30(ラストオーダー15:00)
平日 夜 17:00~21:00(ラストオーダー20:30)※入店18:30まで
場所:道の駅 和-なごみ- 由良川沿い特設テント

「京都」「滋賀」のおすすめ鮎商品や、なごみオリジナル鮎商品は、次回ご紹介したいと思います!

なごみInstagramでは、最新情報を、リール(動画)やストーリーズで随時投稿しています。
まだ なごみインスタグラム をフォローしていない方は、フォローよろしくお願いいたします!


「和キッチン」「なごみCafe」ご提供メニュー
は、
下記の営業日カレンダーに掲載中です↓↓↓
参考になさってくださいね。