SEW」タグアーカイブ

1/28[土]開催★クマ汁であったまろVOL.01(主催SEW)

(2022年1/19更新 1/10投稿)

道の駅 和にて、
主催 SEW(ソウ)による「クマ汁であったまろ VOL.01」のイベントが
2023年1月28日(土)に開催されます。

★珍メニュー「熊汁」
熊肉を扱う『料理旅館 角屋』監修による、和知の冬野菜と地元『小畑商店』の豆腐、旨みの強い熊肉を使用した冬の和知ならではの一杯です!
限定100食
時間:11:00〜 無くなり次第終了
価格:800円/1杯
場所:道の駅 和

★「和知人形浄瑠璃(定期公演)」
時間:13:30〜15:00
場所:道の駅 和 伝統芸能常設館
定員:135名
定期公演協力費:大人300円 小中学生100円

★絵本読み聞かせ
絵本サークル『きいろいばけつ』による絵本の読み聞かせ!
時間:10:30〜11:30
場所:道の駅 和 道路情報センター ロビー

〜主催:SEW(ソウ)について〜
イベントサークル「SEW」は、地元和知の事業者を中心に結成したイベントサークルです。
SEWは【Season Event Wachi】の略で、英単語の意味に「縫う」「縫いつける」といった意味があります。
「ソウ」という発音から同じ読みの漢字を連想し、和知への想いを繋ぐ、未来へ向かって創造するといった意味を込め「SEW」という名前に決めました。

地域の方に喜んでもらえる、京丹波町以外の方に地域の魅力を知ってもらえるイベントを行っていきたいと考えています。同時にメンバーにとって新たなチャレンジができるサークルとして、これまでの和知になかったイベントを実施していきます。
地域の方に愛されるサークルでありたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

〜Membar〜
和太鼓奏者 的場凛
料理旅館 角屋
道の駅 和
七福堂
小畑豆腐
cafe Eden
やすんば
京の丹和
・BUSC

▼案内チラシはこちら(クリックでPDFファイルが開きます)

和知を中心とした若手メンバーによるSEW初のイベントです。
和知地域の活盛と魅力発信に一役!!これからの活動が楽しみですね。
1月28日の土曜日!お時間ありましたら是非、足をお運び下さい。

京都新聞さんに、掲載いただきました!(2023年1月18日 16:00)
「熱々のクマ汁で温まって」希少ジビエを活用し、道の駅でイベント 京都・京丹波
https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/953156

〜〜〜〜

本日1/10(火)は、火曜日なので定休日です。
投稿しておりますが、施設はお休みとなっています。ご注意ください。

月1回のメンテナンスの日でした。
道の駅和では、施設愛護、研修の意味から毎月1回館内を掃除しています。
企画会議もいたしました。合言葉は、ワクワクです。
新しいメニューや商品などご提供できるよう進めていきます!